気になるニキビの噂ランキング

ニキビには都市伝説のような噂が多数あります。

 

そこで今回は気になるニキビの噂の真偽をランキング形式でまとめてみました。

 

チョコレートを食べるとニキビができる

 

これは人によっては本当です。

 

チョコレートには脂質がたくさん含まれており、食べ過ぎるとそれだけ毛穴から分泌される皮脂の量が多くなります。皮脂の分泌が増えれば毛穴に詰まりやすくなり、アクネ菌が増殖しニキビができてしまいます。

 

しかし人によってはそれほど影響もない場合もあり、万人にあてはまるわけではありません。ニキビに悩んでいる人はできるだけチョコレートを控えるほうがよいでしょう。

 

 

 

不潔にしているとニキビができやすい

 

これは多くの人にあてはまります。

 

ニキビは毛穴に皮脂だけでなく、汗や埃などがつまっていきます。こうした汚れが蓄積していくと、そこにアクネ菌が増殖していき、炎症を起こしてニキビになります。

 

皮膚だけでなく、枕カバーやマフラーなど皮膚に触れるものが不潔であっても同様です。その他にもシャンプーやワックスなどの整髪料もニキビの原因になりやすいので、しっかりと洗い流して清潔を保つことが大事です。

 

 

 

メイクはニキビを悪化させる

 

これは嘘です。

 

メイクそのものはニキビを悪化させる成分はなく、普通にメイクをしている分には問題ありません。

 

しかしメイクをしたまま寝たり、過度に肌を傷つけるようにメイクをしてしまうとニキビを悪化させる原因の一つになります。特にメイクをしっかりと洗い流さずに寝てしまうと、毛穴に汚れとして蓄積してしまうので注意が必要です。

 

 

以上、気になるニキビの噂ランキングの紹介でした。

 

ニキビは様々な原因がからまってできるものです。
ニキビに良くないことを避け、日々のニキビケアで綺麗な肌を目指す努力を続けましょう。